Joomla! Tips

メールアドレスの疑似暗号化を一時的に無効にする

記事内に記述されたメールアドレスをメールアドレス収集ロボットから保護する機能がJoomla!にあります(Email Cloaking)。この機能はデフォルトで有効になっているため、利用するために特別な操作は必要ありません。

記事へメールアドレスを記述すると、自動的にmailtoリンクが設定されたメールアドレスが表示されますが、これはJavascriptが有効の場合にのみ正しく表示されます。
tips_mailcloaking01

Javascriptを無効にすると「このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい」と表示され、メールアドレスは表示されません。メールアドレスはソースに直接記述されておらず、Javascriptを用いて表示する仕組みになっています。
tips_mailcloaking02

特別な理由がない限りこの機能をOFFにする必要はありませんが、特定のページだけOFFにする事もできます。この機能をOFFにしたいページのどこでも良いので、次のタグを記述します。なお以下では「{」を全角で記述していますが、実際には半角で記入して下さい。

{emailcloak=off}

すると機能が解除され、mailtoでのリンクも解除されるので自信でリンクを設定する必要があります。ソースを表示するとメールアドレスが直接記述されているのが確認できるはずです。

使い道は…あまり無いかもしれません。

【Joomla!が使えるレンタルサーバー】
 

タグ: Tips

自分用のリンク

ちょくちょくアクセスするページ。自分用です。

お仕事募集

Joomla!に関するお仕事の依頼、エクステンションの翻訳、トラブルシューティングなどございましたら、こちらからお問い合わせください。